ネット回線がなくても、YouTube Premiumならオフラインの一時保存機能で動画が見れる!【体験談】

スポンサーリンク

本日は無料動画サービスであるYouTubeの有料版サービスをご紹介します。

特に、私はYouTubePremiumのオフライン機能である、一時保存に感銘を受けました。

加入するか迷っている人は是非最後まで読んでみて、加入するかどうか検討してみてください。ちなみに、加入しなくてもいい人もいるかと思いますので、その辺りも独自の視点で分析していきたいと思います。

スポンサーリンク

1 YouTube Premiumとは?

そもそも、YouTube Premiumとはどういうサービスでしょう。簡単に説明すると、無料動画配信サービスを有料会員として登録して利用できるサブスクサービスです。無料なのに有料で登録必要があるのでしょうか。もちろん、無料版ではできなかったことが、できるようになります。利便性は飛躍的に向上します。YouTube Premiumでは、どのような機能が備わっているのか、順に説明していきます。

スポンサーリンク

2 YouTube Premiumでできるようになること

(1)動画の途中で広告が入らない

みなさん、YouTubeを視聴していて、CMが入ることにいらいらしたことはありませんか?YouTubeは無料で見れますが、どのように利益を得ているかというと、広告を流しているスポンサー企業からの広告収入が利益となっています。つまり、皆さんが無料で動画視聴をできるのは、スポンサーのお陰ともいえるので、CMが流れるのは必然なのです。

しかし、多くの型は、視聴の合間に否応なくカットインされる広告にイライラしてしまいます。そこで、広告がなければいいなーと考えているユーザーのために用意されているのがこのYouTube Premiumです。

広告収入の代わりに、ユーザーから直接利用料をら集めることで、YouTube側に利益が生まれるため、広告収入がなくても成り立つサービスとすることができました。これによって、ユーザーの利便性が飛躍的に向上しました。具体的には、以下の点が改善されています。

①視聴がスムーズ

広告が入らないから当然ですね。地味ですが、これって、結構嬉しいです。

②広告の早送りがいらない

広告が入る無料のYouTubeでは、広告が出る度に早送りをしなくては動画の続きにたどり着きません。満員電車の中でYouTubeを見ていて、スマホの操作ができないときは、永遠とCMが流れてしまいます。(永遠ではないかもしれませんが)

③ストレスが軽減

そのため、何の操作もなく、ストレスなく、集中して動画を堪能することができます。普通にテレビのCMを見ていても、同じCMが何回も流れてると苦痛ですが、YouTubeの場合、同じ広告が繰り返し流されますので、イライラしてしまいますよね。それがなくなるのだから、かなりノンストレスです。

(2)YouTubeブラウザを開きながら他の作業ができる

YouTube Premiumを利用してみて、かなり気に入っているのが、このサービスです。通常ですと、YouTubeで動画を視聴している間にLINEやネット検索すると、動画は停止されますよね。実は、YouTube Premiumだと、動画は停止しないんですよ!これで便利なところは以下のようなところです。

①動画を見ながら別のアプリを開ける

例えば、YouTubeで音声学習しながら、知らない言葉が出てきたとします。そんなときは、動画を停止しないで検索することができるんです。また、音楽動画を見ながら、毎朝のニュースチェックすることもできます。これって、今までは出来なかったので便利です。

②スマホを閉じても、YouTubeを再生しておくことができる

スマホを閉じても、バックグラウンドで再生できるようになっています。例えば、今までなら、ランニングするときにYouTubeで動画の音声を聞く場合は、YouTube画面を開いたままにするしかありませんでしたが、premiumでは、閉じても再生され続けます。いやー便利です。これなら、ランニング中に、資格勉強動画やビジネス書の解説なんかの動画も聞けてしまいますね。


(3)オフライン(動画の一時保存)再生ができる

動画を一時保存した動画を、インターネット回線なしで視聴するこどができるため、家のネット回線や街中のFREE-Wi-Fiで動画を保存しておけばいつでも、どこでも動画を視聴できます。利用していて便利だと思った場面は、例えば通勤中や海外旅行のときなんかでしょうか。Wi-Fiを持っていない場面などでは、とても活躍します。

Wi-Fi環境がない人は、カフェなどのFreeWi-Fiを活用することをおすすめします。カフェは混雑時間帯を外して利用することをおすすめします。

『元カフェ店員が教えるカフェの空いてる時間帯(傾向)~スターバックスコーヒー編~』


(4)YouTube Musicが無料で利用できる。

YouTubeMusicとは、オンラインで動画をストリーミング再生できるサービスです。毎月、音楽のストリーミングサイト等に課金して登録している人は乗り換えを検討してみてもいいかもしれせん。YouTubeMusicの良いところは以下のようなところです。

①公式、非公式のプレイリストを聴きまくれる

公式サイトはもちろんですが、様々な趣向のプレイリストなども存在しているため、飽きません。たとえば、「洋楽ヒット曲チャート」「通勤に聞きたい曲まとめ」「リラックスできる音楽集」「カラオケ人気曲」など、数えきれないほどのプレイリストがあります。わたしもいくつか聴いたことがありますが、アルバムの曲順に飽きてしまうなんてこともないので、重宝します。

②自分の好きな曲だけでプレイリストを作れる

自分の好きな曲だけをプレイリストに保存しておけます。一時保存にもいれておけば、ネット回線が使えない場面でも聴き放題です。また、次に聞きたい曲を指定できたり、を繰り返し再生できたりするのも結構便利だと感じました。

スポンサーリンク

3 YouTube Premiumの利用料金は?

(1)加入するには、月1,180円~

個人で加入する場合は1,180円です。私は、今はこのプランです。ですが、家族がいる場合は、ファミリープランに入ることをおすすめします。なんと、家族6人まで加入できて、1,780円で大変お得なんです\(^^)/6人で加入した場合は、一人辺り250円くらいです。驚異的な安さですので、利用している人はファミリープランも検討の価値ありです。

(2)迷っている人はとりあえず1ヶ月無料体験を!

今なら、1ヶ月無料体験ができます。何ごとも行動が大切です。迷う暇があれば、使ってから!が賢い選択だと思います。この記事を読んで、少しでも興味が増した方は、1ヶ月利用してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

4 実際に使ってみた感想は?

(1)普段からYouTubeを見ない人には、、、

YouTubeをたまに見ると、広告にイライラしていましたが、それがなくなったのは画期的でした。しかし、普段からYouTubeを見る人はいいかもしれませんが、あまり見る習慣がない人にとっては魅力的ではないかもしれません。無料で利用しない人が加入しても、動画を見て元を取ろうと考えると思うはずです。無理やりYouTubeの興味もない動画を見るのは時間の無駄ですので、あまりおすすめできないなと。逆に、好きなYouTuberの更新を見る習慣がある人などにはめちゃくちゃおすすめです。

(2)YouTube musicのコンテンツ量は?

メジャー曲であればだいたい見つかる印象です。特にYouTubeは、発売前のテレビCM曲の動画もあるため、併用することで、聞きたい曲の大半にはたどり着けるはずです。アレンジなんかの動画やミュージックビデオなども結構あるため、自分の趣向にあった曲には必ずたどり着けるはずです。ただし、マイナーな曲などは、見つからないものもありました。網羅的ではありませんが、アーティストの主要な曲を聴きたいという方には満足してもらえるばすです。コンテンツ量は十分といえるでしょう。

(3)使い勝手はかなり良い

動画もYouTube画面を小さくして表示できることに加え、画面の位置もドラッグして上にも下にも移動できるため、かなり使い勝手はいいです。YouTubeの動画のせいで画面の端が見えない!なんてことはありませんのでご安心を。

スポンサーリンク

5 こういう人にオススメ!

(1)自宅にネット回線がない人はオススメ!

自宅にネット回線がない人は、一時保存機能が大活躍します。Wi-Fiを使ってやることと、いったら、YouTubeを見ることくらいという人にとっては、YouTubepremiumだけあれば十分かもしれません。逆にネット回線がある人は無理に登録しないでいいかもしれないなーとおもいました。無料でも、CMはありますが、結局は数秒我慢すふだけて、同じ内容の動画を見ることができるんですもんね。広告に少しだけイライラするという人は、登録するまでは不用かもしれません。まずは無料体験をするのがよいかも。

(2)音声学習にオススメ

YouTubeには、個人が学習コンテンツ動画をたくさん提供しています。プレイリストに動画を保存しておけば、いつでもどこでも倍速再生で勉強することができます。しかも、広告なしなのでノンストレスです。これは私も有効活用しています。YouTubeで勉強したい人にとっては、本当に重宝します。

(3)動画を見ながら、メールやメモアプリにメモできるのが便利

今までだと、YouTubeを見ながら学んだことは、手帳に書いたり、一回再生を止めて、メモアプリに書き込んだりしていました。しかし、premiumでは、バックグラウンド再生ができるので、メモアプリやメールを開きながら、YouTube画面を小さく表示して、メモしながら動画を視聴できます。気づいたことをメモしておけるので、非常に学習が捗ります。

スポンサーリンク

6 注意点

良くも悪くもノンストレス過ぎるので、無駄な動画視聴を繰り返すことで、YouTube廃人生活に陥る可能性があるかもしれません。YouTubeを一晩中見てしまって後悔したことがある人は、まずは1ヶ月無料登録をしてみてから、本登録を検討するのがよいでしょう。

スポンサーリンク

7 登録方法は?

YouTubepremiumをググって、登録手続きをするだけ!繰り返しになりますが、今なら1ヶ月無料です。少しでも気になる方は、迷ってる時間が勿体無いので、2020年のスタートとして、YouTubeを活用して動画、音声学習をすることで、新たな道を切り開けるかもしれません。興味があるかたは以下から登録先に飛べばますので、まずは1ヶ月体験をしてみましょう。

スポンサーリンク

8 まとめ

本日はYouTubeを紹介しました。これからの時代は、YouTubeを使って、音声動画学習が流行っていくと思います。是非YouTubeをフル活用して、人生を豊かにしていきましょう!

❰おすすめの記事❱

『元カフェ店員が教えるカフェの空いてる時間帯(傾向)~スターバックスコーヒー編~』

【勉強場所】ベローチェをオススメする5つの理由』

タイトルとURLをコピーしました